本当にクライアントが困っているスクワット動作を改善したい方はいませんか?

勉強会・セミナー情報

医療従事者やパーソナルトレーニングを仕事としている方で、こんなことを思い当たる方はいませんか?

· スクワットの時に【膝がつま先から出ているフォーム】なのは分かるんだけど、どうやって直してあげたら良いか分からない

· スクワットの姿勢を取ると【腰が痛い】とクライアントさんから言われるが、『腹筋や背筋が弱いから』だと思っている

· 腹筋運動が苦手なのは、腹筋が弱いからだ。よし、もっと腹筋メニューを入れよう!!

前々回のセミナーの一部を少しだけ公開いたします。

 

→→→→ 本当にそうでしょうか?

腹筋が弱いと思っていたら、腹筋の筋力は他の人より強かった!?!なんてことも。。

この勉強会の後には、スクワット動作一つのどこに着目するかが分かるだけでなく
より効率的に効かせるにはどの動きが必要なのか
なぜ目的の筋肉に刺激が入らないのか。

考え、アプローチできるようになります。

→動きをみること(動作観察)
→動きの仕組みを考えること(動作分析)

これらの違いを知ることは、より【安全】で【効果的】なトレーニングを考えられます。


前回に引き続き、身体のバランス(重心)って実際はどこを見るべきなのか
その見方と考え方を理学療法士としてクリニックで勤務し
アスレティックトレーナーとしてサッカー部のサポートしている
畠中氏に講師をして頂きます。

【日程】
8/25(土曜)
17時40分~ 受付開始
18時~20時 勉強会時間 (途中休憩あり)
@株式会社lifeblood
アクセス方法(http://lifeblood.jp/about_us)

地下鉄・飯田橋駅: A4出口から徒歩3分
B2a出口から徒歩5分
JR・飯田橋駅: 西口から徒歩3分
地下鉄・九段下駅: 7番出口から徒歩8分

 

【募集人数】

限定10名

 

前回のセミナーの様子を一部公開

【申し込み期限】
7/31  23時59分

【料金】(表示は税込)
○当日払いorクレジット
一般:10,000円
ISPJクラブメンバー8,000円

○事前銀行振込(入金確認必須:振り込み明細提出でもOK ただし、振込手数料は負担下さい)
一般:8,000円
ISPJクラブメンバー:5,000円

となりますので、是非お得な事前振込を御利用ください。
申込確認後、振込先などをご連絡致します。

[申し込み方法は下記フォームへ入力下さい]

ISPJセミナー参加申込書
セミナーの参加申込書となります。下記それぞれをご記入して回答いただけますと、参加受付が完了となります。 参加費に関しては、選んでいただいた支払い方法で今後ご案内を送らせて頂きます。

[キャンセルに関して]
申込完了後からのキャンセルは、キャンセル料を頂戴しております。

申込完了後〜開催4日前までのキャンセル
参加費の50%
開催3日前~当日までのキャンセル
参加費の100%
※キャンセル料および振込手数料を差し引いた金額をご指定の口座に振り込ませていただきます

お申し込み、ご質問などはこちらまで
Innovation Sports Project Japan(ISPJ)
セミナー担当 高野
ispjapan2013あっとgmail.com(あっとを@に変換して下さい)
公式LINE: @vay2759x

タイトルとURLをコピーしました