自分や大切な人を守りながら。

ブログ

こんにちは。

ひろです。


今回の新型コロナウイルスに対して
わからない・不安がある、からこその
世間の情報拡散の速さに驚いています。



正直、その情報の信憑性を疑う前に
拡散が一気に始まっているなぁと。


不安や恐怖というものが
疑うという考えを忘れさせてしまうでしょうか。。。


自分自身や大切な人を守りながら
情報に対しての信憑性も併せ持ちながら
行動していきたいですね。



僕たちにできることは
WHO(世界保健機構)や厚生労働省などの
専門機関における第一次情報をまずは確認することだと考えます。



下に信憑性の高い各種専門機関のサイトをまとめました。

第一次情報のサイトまとめ


WHOホームページ(新型コロナウイルス関連情報)

Coronavirus
On 31 December 2019, WHO was informed of a cluster of cases of pneumonia of unknown cause detected in Wuhan City, Hubei Province of China. WHO is closely monito...

日本WHO協会ホームページ(翻訳された情報が掲載されています)

https://www.japan-who.or.jp/event/2020/AUTO_UPDATE/2002-11.html

国立感染症研究所ホームページ

コロナウイルスに関する解説及び中国湖北省武漢市等で報告されている新型コロナウイルスに関連する情報

厚生労働省ホームページ

新型コロナウイルス感染症について
新型コロナウイルス感染症に関する情報を掲載しています。


こういうときって
無意識に呼吸も浅くなっているので

深呼吸を大きく三回してみると
頭も気持ちもスッキリすること多いですよ。


メディアやSNS上での情報だけを鵜呑みにせずに
考えながら動きながら今日という1日を過ごしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました