PC作業が多くなるこの時期に

コンディショニング

こんにちは。

ひろです。



今日もご覧いただきありがとうございます。


間も無く確定申告が始まりますね〜。

この時期が始まると
書類の整理や請求書や発注書、帳簿の確認に始まり
PC前で打ち込みなど
座って作業する時間が増えている方も多くなるのではないでしょうか。

30分〜60分に1回、伸びが良い!

こういった座り続ける作業や
PCでの作業は同じ姿勢を長時間続けることになります。

姿勢良く座りたいものですが
長時間良い姿勢を維持するのってなかなか大変ですよね。


筋力がある人でも
長時間同じ姿勢で作業するのは疲れます。


そこで、是非取り入れて欲しいのが
30〜60分に一回の「伸び」


集中力が切れてきたな〜と思ったら
いっそのこと作業を中断して伸びちゃいましょう。


意外と思考が整理されますよ。

なんで伸びがいいの??


長時間同じ姿勢を続けていたり、PCを見るような姿勢だと
どうしても背中を丸めてお腹の部分が縮みます。



そんな姿勢が続くと
腹筋部分首の前胸の前
縮んだままの時間が長くなります。


体の前側が縮んでいると
呼吸も浅くなり
体内の酸素が少なくなりやすいと考えられます。


酸素が少なくなると
集中力が低下します。



背中を丸めた姿勢の状態で作業していると
無性に背伸びしたくなりますよね??


あれは縮まった筋肉たちを伸ばしたい、整えたいという
体の反応だと考えられています。

そして酸素を体に取り入れたい!という反応でもあるのです。



伸びたくなったらその時は
遠慮なくゆっくりと大きく伸ばしてください。

そして、伸びることをしたくなるくらい
集中した体とご自身を褒めてあげましょう。





息(ガス)抜きって
体に溜まったガス(二酸化炭素)を吐き出すって
ことだから
からだにとってはプラスなことですよね〜


今日も素敵な1日を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました