トレーナーですが、経営者としてコンサルティングをしたお話

こんにちは。
自分らしく生きる身体作りが得意な髙野浩幸です。

先日

【自分の店舗が作りたいと考えています】

そんな発信をフェイスブックでしたら
沢山の「イイね」とコメントを頂きました。

すごく嬉しかったです。

自分がなぜ店舗を作りたいと考えたのか。
については、また改めてブログに書きます。

 


 

最近は、トレーナーとして身体の悩みを相談も受けるのですが
子育ての相談やトレーナーとして独立して生計を立てたい

といった相談も受けます。

僕は無料でとりあえず話聞きますよ〜っていうことはしてません

相手もこちらも有限な時間を使うので、料金は頂戴してます
それは、こちらとしても最大限の成果を提供する為ですし
相手も困っている中、限られた時間で僕に相談をしようと行動されていること。

適当な問答は何の解決も出来ずに相手の時間を奪うことですし
さらに、僕の時間も浪費することに繋がり、お互いにメリットが少ないのでお断りしてます。

僕、問題解決得意なので、本気の相談にはあなたの期待以上で応えます。

コンサルティングのお話

先日、ある方のコンサルティングをしました。

→元電気工事士で、今はとあるスタートアップ企業のSEとしてシステム開発をしてる方(以後:Aさん)

 

これだけでかなりインパクトのあるプロフィールになりますが
お話を聞いているとそれ以上の破壊力を持つお話をお持ちでした。

 

今回、お話をする上で今回の目的を伺うと
「今の仕事を活かして収入をあげていくアドバイスが欲しい」

といったものでした。

 

転職活動でしたらエージェント紹介かなぁとも思ったのですが

お話をするうちに少し様子が違いました。

 

よく聞くと、Aさんは自分の経験をお金に変える方法を考えている様でした。

そこで、オススメした方法としては
Twitternoteを使った情報発信をお伝えしました。(僕のリンクを貼ってあります)

なぜか。それは、ストーリーがとにかく面白いし、経験してることが他の人があまり経験していない事だから。

1)元電気工事士という仕事をしていてその後SE(systems engineer)になる

2)SE未経験

3)システム開発は初心者(本や参考資料を読みまくって作っている)

4)ソフト開発している、しかも全て一人で!


これだけのストーリーと経験があれば

ものすごいコンテンツになります。

 

お伝えした例としては

◎TwitterでSE初心者向けの発信をする(テーマを絞って発信して固定のファンを増やす)

◎noteでそのシステム開発をする上での必要な知識を有料で提供する(ファンの人達が喉から手が出るほど求めている情報)

 

あとは、Twitterとnoteの運営方法や発信の方法をお伝えし、ご本人が動くだけ。

 

 

意外と、自分ではこんなの発信しても意味ないんじゃない?という様なことも

経験していない側からみたらとんでもないことしてますよ?!

 

ってこともよくあります。

 

あなたも意外と自分で気づいていない宝箱を持っているかもしれませんね。

 

それではまた。

 

 

タイトルとURLをコピーしました