姿勢を改善するために必要なたった一つのこと

パーソナルセッション
Asian business woman have a neck pain because using the computer and working for a long time at night.

こんにちは、ひろです!




今回は

姿勢を改善したい!
と考えている方へお伝えする


姿勢改善に必要なたった一つのポイントをお伝えします。



このブログを読んでくれているあなたに
質問させてください。



普段から
朝起きたら歯を磨いたり
お風呂に入ったら頭や体を洗う
ということをやっていますか??




きっと
『当たり前だよ』
とか
『もちろん』


と答えると思います。




では




ちょ〜〜〜っとだけ

質問の聞き方を変えます。








あなたは







朝起きたら歯を磨いたり
お風呂に入ったら頭や体を洗う
ということを
意識的にやっていますか??







いかがでしょうか??



きっと
無意識的に

起床後には洗面所で歯を磨いているし


入浴時には勝手に手が動いて
頭や体を洗っていると思います。



よし、今から歯を磨くぞ!
頭を洗うぞ!体を洗うぞ!


という覚悟をしながら

やる人は
限りなく少数だと思います。

何を言いたいのかというと

人って面白いくらい
無意識的に繰り返される習慣によって
行動が起こっていますよね。


例えばあなたが
無意識で行っている姿勢ってなんでしょう?

1分位で頭に浮かばせてみてください






もしかしたら、、、

①スマホを見る時に下を向いたまま見ている


②立っている時に片方の足に極端に体重が乗る姿勢をしている


③座っていて背もたれにもたれかかりながらPC作業をしている







どうですか?
思い当たりませんか??




こういう姿勢
実は僕も良くやってしまいます。
そして
この姿勢になってしまうのは



何度も何度も繰り返しその姿勢を行っているうちに
習慣化した結果なんです。




別に、悪い姿勢を取りたくて
そういった姿勢をしていたわけではないんですよね。

わかります。





これは
無意識で行っていた動作によって
そういう姿勢が習慣になっていったということなのです。




つまり
姿勢を改善するために必要なことは
体にとって良い状態を習慣化していく

ということです。


僕がパーソナルトレーニングで
いつも考えているのが


膝痛の改善にしろ
肩痛の改善にしろ
足首のねんざ後の痛みの改善にしろ


最終的には
体にとってストレスのない
心地よい姿勢を維持できる状態を知り
その姿勢を習慣化していくこと
なんだと。


習慣化されたものを崩して
さらに新しい習慣を手に入れるために
人にはそれなりの時間が必要です。



だから


一度で良くなるとは
考えていませんし
そのようなことは
言いません。


習慣を変えるのは
時間も覚悟も必要なので。

腰痛や肩こりで
硬い筋肉をマッサージしてほぐすことで
一時的に緊張していた筋肉たちもリラックスして
体も楽になるでしょう。

でも、また翌日や数日後に
再び痛くなるのは



その結果を引き起こしている原因を
改善できていないからなんです。


足首のねんざを繰り返している人の原因は
足首に問題があるわけではありません。


ヒザのじん帯を切ってしまったり
痛めてしまう原因はヒザにはありません。


腰痛もしかり。


その原因は

姿勢や体の動かし方にあります。



つまり
無意識的に習慣化された動きによって
引き起こされているのです。

その習慣化された動きを分析して
原因を見つけることで


その原因となっていた姿勢を改善する
トレーニングやストレッチを繰り返し行いながら



少しづつ
心地よい姿勢を維持できる状態
を習慣化していきます。



習慣化に近道はないですが
遠回りはたくさんあります。



習慣化の初めの一歩は
今の体の状態を知るところから。



習慣を変えるのに
早いに越したことはありませんよ。





今月は体験セッションを3名募集しています。

体験セッションのご予約は
こちらからできます。

最後までご覧いただき
本当に嬉しいです。

ありがとうございます!

それではまた!

タイトルとURLをコピーしました