ココロに反応して、カラダが動き出す

パーソナルセッション

こんにちは。

この仕事をしていて本当によかったなぁと感じる時があります。

それが、クライアントさんから笑顔で
『〇〇できたよ』
『〇〇に挑戦してみたよ』
『痛みを気にせず全力でできた』

という言葉をもらった時なんです。

僕ができることは
その人が全力で楽しむことをサポートするきっかけ作り。

だからこそ、本当に全力で楽しんでもらいたいから
できること、もっとやったらより良くなることに
フォーカスをしたセッションを心がけています。


基礎疾患があって、動くとすぐに息が上がってしまうという病気は僕には治せないけれど
呼吸がしやすくなって気持ちも体も楽になるストレッチやエクササイズは伝えることができます。


この仕事を通して僕ができることは
僕のところに来てくれた人を笑顔にそしてハッピーにすること。

今、思いっきり体を動かすことができなくてしんどいタイミングの人も
歩みを止めなければ必ず光が見えてきます。


今一度、できることに目を向けて、今本当に必要なことは何か、今一番大切なことはどんなことかを自分と向き合って考えてみるのも大切な時間かもしれません。

あなたにとって大切なことはなんですか?
あなたがやりたいことはなんですか?

それがわかれば、あとはそのゴールに向かって進んでいくだけです。



ある方は
外出を自粛していたこともありどんどん低下する体力をどうにか維持向上させたい。ハワイに住む娘さんのところにまた元気に行けるように体力と筋力を上げていきたいとセッションにいらっしゃいました。

最初のカウンセリングで筋力などを確認すると
・壁に手をついてモモ上げを10回行うのに30秒以上かかる
・歩くスピードも周囲の半分ほど
・イスに座って足首を動かすのも爪先が少し上がるくらい

確かにこの体の状態だけを見たら難しいと思うかもしれません。
しかし、人間の体は本当にすごくて、心の状態が前向きであればあるほど、どんどん体の状態もよくなるんです。

この状態から4ヶ月で
10回のモモ上げが12秒でできて
歩くスピードも速くなり
足に座って足首を動かすことも難なくできるようになりました。

そして、今では30CMの高さの台から立ち上がったり座ったりができるようになりました。

僕の知り合いのセラピストさんが
『ココロはカラダの入れ物だから』というフレーズをよくおっしゃっていましたが
まさしくそれだなと。

本当に手にしたい目標や未来があるとそのココロに反応して、そこに向かってカラダが動き出します。


先週のセッション翌日、すごく気分も体調も良かったから、1年半ぶりに外に散歩に行ってきたのよ

と今日のセッション前に笑顔で教えてくれたクライアントさん。

僕はいつもクライアントの皆さんの笑顔に支えられています。

本当にいつもありがとうございます。


ココロが導くその先へ。
あなたらしく進んでいきましょう。



最後までご覧いただきありがとうございます。


__________________________
【お知らせ①】
体験セッション受付中です
こちらから体験セッションのお申込みができます

【お知らせ②】
5月2日に肩関節をわかりやすくシンプルに伝えるワークショップを開催します
詳細はこちらからご覧いただけます

タイトルとURLをコピーしました