2020年最初の投稿

ブログ

明けましておめでとうございます。
2020年、オリンピックイヤーに年男(36歳)の
ひろです。



今年は久しぶりに年末年始を自宅で過ごしています。



昨年1年間を通して考えてみると
今まで以上に家族で出掛けることも増えたし
一緒にいる時間も多くなりました。


だからか
「やっと休みになって、年末年始だからどこかに旅行に行こう」
「年末年始だから出掛けなければならない」
という思考が一切出てこなかったのです。


すごい不思議です。





昨年一年は
家族と一緒の時間をとにかく作る
という目標があり


家族や子供たちと一緒にいられる時間は
出来るだけ一緒にいました。


スポーツトレーナーの仕事は
基本的に土日の活動が多いので

昨年一年はどうやって家族との時間を作り出すか
そういったことを最優先で考えました。



そのきっかけは「こどもの存在」です。


僕には今、5歳と3歳の二人の息子がいますが
ふと、子供たちと一緒に過ごせる時間は意外ということに気づいたのです。


男の子が親と一緒に行動するのは
中学生くらいまでだろう。

それまでに
彼らと一緒の時間を過ごせるのは
本当にあっという間なんじゃないか。

そう考えました。



最近では
子育てをしているといった感覚より


親という経験を通して
自分自身が、人として、大人として
一緒に成長しているという感覚が強くなっています。



僕もまだ親になって5年です。
親になるための教育を授業で受けていませんし
子供の育て方も学んでいません。


とにかく毎日が試行錯誤です。


自分の語彙力の少なさから
子供たちにわかる様に伝わらず
悔しい想いをしたことも沢山あります。



昨日はうまく伝わったのに
今日はうまく伝わらない

なんてことはしょっちゅう。


それでも子供たちは
一生懸命に話を聞こうとしてくれるし
話をしよう、伝えようとしてくれる。



そういった些細な一瞬一瞬が自分にとって
すごく成長につながっています。




こういった気付きを得られたことも
昨年一年を通して大切にしてきたことを実践できたからだなと。



あなたにとって
今年一年大切にしたいことや今年の目標はなんですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました